2011年12月29日木曜日

cURLのコマンドライン実行環境

試してみたいことがあってWindowsでcURLをコマンドラインから実行できる環境を作ります。といってもファイルをダウンロードするだけです。

LINK:http://curl.haxx.se/


画面左側のDownloadメニューをクリックします。

ダウンロード画面が表示されます。少し下へスクロールして下さい。

私の環境に合わせて「Win32 - Generic」の中の上図赤い四角で囲まれたところのリンクをクリックします。
ダウンロードが開始されますので適当なところに保存して下さい。保存したファイルを回答していずれかのディレクトリへ配置すれば完了です。

Pathを通しておいた方が便利ですが、今回は省略します。コマンドプロンプトからファイルを配置したディレクトリに移動し「curl http://www.example.com/」のように実行して使います。


ヘッダー付き:

細かい使い方は下記などをご参照下さい。

 LINK:cURL - How To Use (マニュアルページ日本語訳)

今回試したかったのは海外のGoogleフォーラムの記事に記載があった下記のコマンドです。

curl --referer "http://www.google.com/search?q=query" http://www.example.com/

残念ながら質問主の方は既に修正されてしまったようなので同じ結果しか帰ってきませんでした。次に同じような事例があれば試してみます。